おでかけ クルマ 酷道

【酷道】3万円のミラで酷道(国道)308号線に挑戦したら煙出た!

☆最後に状況を収録したyoutube動画あります。

Googleナビが案内した酷道マニアの聖地『国道308号線』

小学生の子供たちの春休みが終わりに近づいてきたので、久しぶりに遊園地に行くことにしました。
コロナの影響もあるので、人が少なそうな「生駒山山上遊園地」へ。

Googleナビの設定を有料道使用無しで下道のみに設定して、高槻からナビ通りに外環状線を南下して行ったところ、途中から最優先に案内されたのは国道308号線でした。

 

酷道マニア魂に火が付いてしまった

自分は酷道マニアなもので当然国道308号がどんな道かも知っているし、今までに車でもバイクでも挑戦した事があります。

今日は、子供連れやし3万円のボロ車やしどうしようかなー。

と悩んだのは数秒で、車はすでに308号に入っておりました。自分も3万円の赤い彗星号も登る気満々です。

子供たちは不安でいっぱいです。

酷い父親やな。

超急勾配ヘアピンで撮影動画が止まる

酷道挑戦するつもりはなかったので、とりあえず車の中にあったiphone用の小型三脚を助手席に立てて動画を撮影してみました。

しかし、一番の難所のヘアピンカーブ2連の映像が衝撃で止まったままで記録されていませんでした。

残念。

こりゃまたリベンジの必要があるな。

ボンネット付近から白煙が出てきたので一時休憩

この赤い彗星ミラ号、パッキンの劣化でオイルにじみが発生しており、308号のあまりの急勾配でエンジンの高熱部分にオイルが付着してしまって煙がでてきました。

ごく少量なので火災まではいかないけど、やはりきっちり整備しないといけませんね。

通りすがりのおじさんが、「オーバーヒートか?」って嬉しそうに話しかけて来てくれました。

「いえ、ベルトがちょっと」ってごまかしておきましたけど。

 

Googleナビの案内通りに進むと行き止まりになった

暗峠を越え、不安感も去り達成感に満ち溢れた我が家の赤い彗星号は、Google先生のナビ通りに進路を『生駒山上遊園地』に取りました。

地図上では、暗峠から所要5分で間もなく到着の予定です。

「でも、信貴山スカイラインを通らずに遊園地へ行けたっけ?」

自分の中に一抹の不安が残っていました。

赤丸が問題の地点。

地図上の地点に到着したところ・・・

なんかゲートがある!!

このゲート、いくら頑張っても開きませんでした。

そりゃそうです、この先の道路は有料道路なので、一般道から無料で入れるならみんな通りますね。

 

結局、近鉄生駒駅まで行って有料駐車場に車を止めて、ケーブルカーで遊園地へと向かったのでした。

ひやひやしたけど、赤い彗星号が燃え尽きなくて良かった。

酷道よりもyoutubeの顔認証が怖すぎるんですけど

おじさんの顔にぼかし入れようとしたんやけど、他にも顔を認識したんですが・・・

 

いや、どこにそんなんあってん!!こわっ!!

 

子供たちの会話が面白いyoutubeも見てねー

 

 

【3万円のミラ購入記】はコチラ↓

ジモティーで購入した3万円の車を購入して走行したらボンネットから煙でた!!


近畿地方旅行ランキング


乗り物ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村










-おでかけ, クルマ, 酷道
-,

© 2022 のりあんみんつのブログ Powered by AFFINGER5