おでかけ

【関西おでかけ】子供と生駒山上遊園地へ

今回は、先日生駒山遊園地へおでかけした時の記録です。

昭和の雰囲気漂う生駒山遊園地

 

ケーブルカーで生駒山頂へ

国道308号線の挑戦で思わぬ遠回りをしてしまったため、大阪から奈良側の近鉄生駒駅へ向かい、生駒山頂へはケーブルカーで向かいました。一度も乗ったことなかったから乗ってみたかったのです。

急坂を登って行きます。

ケーブルカーはガタンゴトンとかなり揺れます。

乗り心地は突き上げがあって思ってた以上に悪いです。

一駅だけ乗ったら乗り換えになります。
ひとつ先の駅の周りにも駐車場あるみたいなので、そちらに駐車しても良かったかな。

乗り換え待ちの時間が無駄になったと息子がおこでした。

のりもの券は「とくとくチケット12回分を購入

桜がまだ残っていました。

コロナ禍のため、フリーチケットが発売中止だったので、少しお得なのりもの券12回分を子供二人分購入。

そんなにのりものもなかったので、楽しそうなものはほとんど乗ることができました。

おすすめののりものは?

 

ゴーカートは、昔ながらのエンジンタイプ。ハンドル重くて本格的。うちの子供たちには不人気。
ハンドル重くて曲がらないから、だとか。
父はアクセル下手踏みで攻めて結構楽しめました。

遊園地定番のおばけやしき。

夏にでかけたひらパーのおばけやしきが超メルヘンチックで酷いものだったので、こちらのはどうなのか楽しみです。

結構面白かった! とても昭和な感じ。急に大きな音がなるので怖い。

 

ぐるんぐるん高速で回転する定番の乗り物。

めずらしいのは、途中から逆回転します。
逆回転がスリルあってかなり楽しかったそうです。

でも、両手あげたら怒られますよ。

ゲームセンターには、かなり昔の電車でGO!が。

やってみたけど、古すぎて画面が見えない!すぐにオーバーランしてしまった。

すすめNO1は、「ホワイトハウス」という、中に入ってびっくりどっきりな感じの歩いて楽しむプチアトラクションでした。

 

前日の強風で黄砂が吹き飛ばされて、綺麗な風景を見ることが出来ました。

肉眼でみるとめっちゃ綺麗です。

夜の生駒山は、昔からのデートスポットだったのも納得のパノラマ風景です。

関西の古い遊園地は、その多くが消え去ってしまいましたが、この生駒山遊園地は少し昭和の雰囲気を残しながらも存命しています。

子供連れにも、ちょっとしたドライブデートに寄り道するにもおすすめです。
2時間もあれば、一通り楽しめると思いますよ。

少し変わり者の方は、国道308号ドライブとセットで行ってみてはいかが?

生駒山遊園地へ行くまでの国道308号挑戦記もどうぞ ↓

 

【酷道】3万円のミラで酷道(国道)308号線に挑戦したら煙出た!

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村


近畿地方旅行ランキング


 

-おでかけ
-

© 2022 のりあんみんつのブログ Powered by AFFINGER5